九州絶佳選
筆者近影

 
 
令5.1.1撮影

 平成12年、富山に住んでいたころふとしたことからホームページを書きはじめた。表題は越州…なんとか。後にそれを‘北陸群青譜’と改題した。以来、転勤の先々で休日など合間、合間に鹿児島絶景100選(九州絶佳選に統合)、九州絶佳選、四国風物選、山陽山海抄、近畿風雲抄などを書きつづった。19年前に仕事をやめても絶えることなく書き続け、ファイルの数はいつのまにか1万を超え今に至っている。
 私にはしるすべきキャリアもなにもない。浅学菲才の極み。ホームページは日記の域をでるものではない。
 興味の対象は自然、祭りなどの風物や人の泣き笑い。それらは社会で共有すべき財産もふくまれ私物ではない。ホームページを読んでいただき、足を運んでいだいてこそ輝くものもあろう。
 ご訪問いただいたのも何かのご縁。お役に立てれば望外の喜びとするところ。ゆっくりとご滞在いただければ幸いです。−令和5年元旦。筆者紀−